クイズゲームをする芽兎めう

芽兎めうよりも山形まり花がすき

国分寺 賢竜予選

GC国分寺で行われた10月度月例大会(兼賢竜予選)に参加してきました。

 

ルールは基本は高火力ボンバーマンで例外としてノーマル以下なら縛りを無視して何度でも使用可能というものです

 

参加49名で49→16→8→4→1。

国分寺は参加数に関わらず1回戦の抜け人数が16固定なので初戦のクジ運が非常に大切です。

 

f:id:prophet_vibe:20161016223950j:image

1回戦

めう(社択)

イズミさん(文連)

DARWINさん(ライ他)

アスタリスさん(スポ線)

 

クジ運が大切なのに文連が使える状態のイズミさんを引いてしまいました。その時点でぼくの投げるものは手札で唯一イズミさんを刺せる可能性のある社択に確定。

社択は落ち着いて全答もイズミさんには刺さらず指差がとれた程度。他2名にはかなり効きました

問題の文連ですが今回は最後まで見れば分かるものが多く1ミスも57点。ここだけでイズミさんと30点は離されてしまいました。

ライ他は西武百貨店のキャッチコピーの多答を誤答しましたが正解数に差はつかず指差を少し詰めた程度。

最後のスポ線は全滅1問も他は分かる方に寄り、イズミさんがさらに1ミスして微妙な差になったところで終了。

 

f:id:prophet_vibe:20161016224859j:image

結果9点差で2位。

2位の惜敗率通過枠は3名で、この試合が終わった時点でぼくが通過ボーダーかつ残り10試合もあったので

今日も弱かったな〜どんな反省文書こうかな〜とか考えてたんですが、残りの試合全て1位の方が独走してくれたため奇跡的に復活。圧倒的感謝?

 

f:id:prophet_vibe:20161016225232j:image

2回戦

たかぴろさん(理順)

イシハライドさん(ライ並)

あわらちかこさん(芸タイ)

めう(文文字)

 

たかぴろさんは1回戦理順だったので野球だったらいいな〜○×は困るな〜と思ってたらまさかの理順ノーマル。

マジか〜〜と思いながら内心ガッツポーズだったんですが50音順固定の問題(ワニの種類大きい順)を短い順固定と勘違いして思いっきりビハインドになりました。恥ずかしい。

ライ並はクーペカブリオレをこれキューブにあるやん!とか言いながらカブリオレクーペにして間違えあわらさんに更にビハインド。恥ずかしい。しかしここで2位に浮上。

芸タイはノーマルだったのでさすがに炎上することもなく全滅1問のみに抑え、ここで安全圏に入り自選へ。

文系学問文字パネルクイズはいつも通り無限に中学生レベルの問題が出てきました。

 

f:id:prophet_vibe:20161016225939j:image

ということで2位通過。

 

ベスト8の時点でシード未得者がイズミ・ラーユ・わらい・めうめうの4人(敬称略)で、このうち3人にシードという大チャンスになり準決勝へ。

 

f:id:prophet_vibe:20161016230317j:image

準決勝

ダイナマイトあみさん(芸他)

めう(理順)

ラーユさん(文連)

わらいさん(ライ○×)

 

芸他はなんか1問間違えましたが記憶力がないので忘れてしまいました。ぼくとわらいさんが1ミス、他2名全答。

自選は全員理系が通る相手でラッキーと思いながら理順を投げましたが無限に成語ばっかり出てきて99点。しかしダイナマイトあみさんに1問刺さり追いつきます。

ラーユさんの文連は奇跡的に最後まで見れば分かるやつばかり出て久々に全答。なお67点。ここでわらいさんが一歩後退します

最後のわらいさんの伝家の宝刀ライ○×ですが、ぼくは○×が死ぬほど苦手なので迷ったら何も考えず○を押すと決めて臨みました。結果迷ったら○が2問ハマり全答。運が良かった。

 

f:id:prophet_vibe:20161016231038j:image

2位で決勝進出。反対側の準決勝から1人はシード持ちが決勝に行くためこの時点で賢竜シード獲得に成功しました。

 

f:id:prophet_vibe:20161016231135j:image

決勝戦

ラーユさん(スポ順)

めう(ライキュ)

イズミさん(ライタイ)

サボXとバントLさん(アニ○×)

 

達成感に包まれつつふれあい決勝戦。

完全に浮かれててスポ順でいきなり序の口→三段目→幕下という80%以上ある問題を間違えてしまいました。それともう1問間違えて2ミス。

自選のライキュは特に何も起きませんでした。

イズミさんのライタイで これからの「正義」の話をしよう を単独不正解してさらに後退、これは3位か4位かな〜と思いながら最終セットへ。

最後にアニ○×がきたので迷ったら○作戦で行こうと思ってたらノーマルだったため全て分かる問題が出て全答、イズミさんラーユさんに数問刺さってワンチャンあるかも?といったところで終了。

f:id:prophet_vibe:20161016231746j:image

結果コンマ差の2位で終了。

スポ順のアスペミスがなければな〜〜とめちゃくちゃ後悔しました。

 

f:id:prophet_vibe:20161016232036j:image

というわけで今年も賢竜シードを取ることができました。

今年は関東地区のシード枠が60程度と事前に告知されており、関東のプレイヤー層を考えるとぼくのレベルだとこの60枠に入るか入らんかギリギリぐらいだと思っていたので

正直不安と焦りがあったのですが、なんとか滑り込むことができました。

 

これまでの賢竜での戦いの中での課題である「1抜けできる強い武器を持つ」という点はまだ全く着手できていないので、残り3ヶ月で何か1つ仕込むことを目指し予習を頑張ることにします。

もちろん地力不足な点も目立っているので底上げもしていかなければいけないんですけどね。